『Anything’s Possible』って?

にいどめ

Anything’s Possible=なんでも やれば出来る

そんなポジティブ信念を胸に、
根はネガティブなにいどめ せつながオリジナルボイスドラマを制作する個人サークルです。

きっかけは、
世に言う恋愛シミュレーションや乙女ゲームと呼ばれるアプリでシナリオライターをしていた頃…

にいどめ

アプリだとライターの名前は載らないんだなー…
ていうか、クレジット表記する場所すらないじゃん!

と今さらなことに気付き、クレジットに載ってみたい!という小さくも大きな野望からスタートしました。

もちろん他にも色々思うところはあったのですが…
どうにも長くなってしまいそうなので、別カテゴリー【シナリオライターのこと】にてお話しします。

絵を描けない・アプリの開発も出来ない私が選んだ制作物は、シチュエーションボイスドラマ
どうせ作るならば!と、現役ご活躍中の声優さま、絵師さまに依頼して制作しております。

カタチにしたい物がある限り作り続けたい、
自作した物を一緒に楽しんでくださる方々に出逢ってみたい…!
いつか「大好きです」と言ってもらえる日を夢見て、今日もどこかで制作中です。

どうぞ、Anything’s Possibleをよろしくお願いいたします!

お越しいただいた全ての方に感謝して…
Anything’s Possible  にいどめ せつな